2024年04月05日

21.06アップデートが続く

quotemraz_title.png

2023年11月に久々の大型アップデートであるHavoc Updateが入ってからかれこれ5カ月バージョン21.06アップデートが続いています。大がかりなものが無いとはいえ分量は結構あるので、この前月ごとに分けました。そしたらそしたで分量が少ないんだよな・・・。

基本的にアップデートのバージョンを月ごとに更新してきたCCPですが、そこらへんの体制によどみが生じているようです。

----

EVEは最近重くて、縮小運営中。ボンバーフリートの時にログインするくらいです。それもそのはずで、去年からずるずる続いているPanfamとFRTとImperiumの戦闘は一瞬で北方リージョンから南方リージョンに移り、私は船ごとあっさり取り残されてしまいました。現在は別途Catchを攻めていますが・・・。
とりあえずしばしのんびりとFactorioを遊びつつ、EVEの大きな動きを待ちたいと思っております。
posted by Quote Mraz at 11:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月01日

EVE Vanguardの簡単な解説ページ

quotemraz_title.png

さて、2回目のプレイテストが終わり、コツを掴んできた人たちは大量の契約をこなしていたりしました。私はといえば、いよいよEVE Vanguardの世界をページに残すべく、タレットや敵NPCの肉薄した画を撮るために特攻していたりしたわけです。今回のプレイテストはバグフィックスがメインで新しい要素は追加されていなかったからですね。

それで簡単に5つのページを作っておきました。これを見ていればとりあえず英語が苦手な人も良くわからない人も動かすことはできるはずです。

EVE Vanguardとは
メインメニューの操作
基本的な画面の見方と操作
マップ上に存在するもの
EVE Vanguardの設定

書いていて気付くこともあります。ちゃんとダッシュやしゃがみ、エイムをトグル操作にできるようになっていたり、細かい性能設定をこなすことができたり、FPSゲーマーに寄り添った作りになっています。あとはメインのコンテンツを充足させていくだけですね。
まあFPS初心者なんですけどね!!

posted by Quote Mraz at 04:56| Comment(0) | Wiki編集記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月08日

EVE Vanguard:First Strikeイベント開催中

quotemraz_title.png

DUST514がサービス終了して、DUSTロスとなったインファクトリーたちが待ち望んでいたEVEのFPSがついに実装されました。Project Nova?うーん、知らない名前ですね。
しかしEVE Vanguardは、DUSTとはかなり違う形式のようです。



DUSTは大人数vs大人数の対戦型でしたが、EVE Vanguardは遭遇戦がメインです。プレイヤーはマップ(今回はジェネシスリージョンのCarrion)に降下し、そこでアイテムやお金(クレジット)を集めたりします。加えて契約というのを受けることができ、達成すると報酬を受けとることができます。
拾ったお金は惑星上にあるBankに入れないと残りませんが、報酬は直接受け取れます。

----

この契約や、あるいは敵を倒す、みたいなことが将来的には国家間戦争や海賊の反乱のステータスに関係してくるということでしょう。現状はFirst Strikeイベントとして12月11日までプレイできます。とりあえずお金は稼げるだけ、特にステータスなどは変わらないという状態ですが、Vanguardを体験してみるとよいでしょう。

なお、日本語化は今回、そして今後も存在しないようです。
posted by Quote Mraz at 23:54| Comment(2) | YouTube動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする