2017年08月17日

巡洋戦艦でClass 4アノマリを

quotemraz_title.png

お盆休みにたくさん車に乗って満足です。Quote Mrazです。安全運転をしていると後ろから煽られるのですが、中指を立てたりしてはいけませんよ。良い子は真似しないで。

某ロシア系のグループの侵攻により、一時的に放棄せざるをえなかった星系を復旧開始。軍事インデックスをあげるために、私もラッティングをすることになりました。いやー、ラッティング5サイト目だな。Null生活、始まったって感じがするな!

詳しく聞かせてもらおう。
posted by Quote Mraz at 02:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月07日

プロジェクトディスカバリー第二弾応援

quotemraz_title.png

ガツンとスタートダッシュをしてチュートリアルを和訳してみたのはいいものの、直後に忙しくなってIN時間が取れなくなり、肝心要の手法部分についての記事がずっと空白でした。Quote Mrazです。

めちゃくちゃ出遅れた感があります。行く人によってはすでに精度91%とか行ってるみたいですね。まあ・・・これから始める人の助けになればそれでね・・・!

プロジェクト・ディスカバリー:画面の操作と進行

プロジェクト・ディスカバリー:報酬を受け取る

この短期間で要素が追加されている・・・具体的には元期(Epoch)と公転周期(orbital period)をあれこれして公転周期を増やしたり減らしたりする機能。

TQサーバでは一度閉じると解析対象の光度曲線がリセットされますが、Sisiでは閉じて開いても同じものが表示されました。いずれはこれはバグとして修正されるのでは、と思います。
エンフォーサーが欲しいから頑張るか・・・まあそれにしても、チュートリアル7番型を結構引いてしまうので私の精度は高くありません。

余談ですが、前回プロジェクト・ディスカバリーの応援ページを作った際は「細胞 染色」で検索すると学術的なまじめなサイトに混ざってウチのWikiが表示されていたという中々申し訳ない状態になっていましたが、今回はそんなことがないようですね!太陽系外惑星探査がホットなんですかね。
posted by Quote Mraz at 01:04| Comment(0) | Wiki編集記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月12日

新しいプロジェクト・ディスカバリーの始まり

quotemraz_title.png

火星に入植するためには今、非常にお金がかかるらしいですね。たどり着くためのロケットに加えて、放射線が降り注ぎ、非常に過酷な温度環境の火星に居住地を作るための技術。窒素を失わずに酸素と二酸化炭素のバランスを保つためのシステム。20年くらいでなんとかならんかな。Quote Mrazです。
くれぐれもGを放って温度を上げようなどとは考えないでいただきたいところ。カンガルーを使うのもオススメはしません。

さて、今回のプロジェクト・ディスカバリー第二弾。日本語サポートが打ち切られたこともありますが、何よりも自分がしっかりとチュートリアルを理解するために一通りページを作成してみました。

プロジェクト・ディスカバリー:チュートリアル

操作について説明しているのは1と2で、3から10は例題パートです。特に7が難しく、どの国の人も7の類似サンプルやべーよ、が共通した認識なようですね。今回の解説・補足はわりと主観が入っているので、何なら何度もチュートリアルを行い、結果と手法をしっかりと知ったほうがいいと思いますです。

プロジェクト・ディスカバリーは、正答率が30%を下回ると報酬がもらえません。なので実は非常にシビアなのですが、前回のヒトタンパク質の分析に比べて今回のトランジット法は操作も技術も段違いの難しさです。すでに脱落し、難易度の修正(サンプルに難易度も何もないと思いますが、正答率に関する修正はあるかも)を待つあきらめムードの人もいます。

今回の解析は、例えばテストサーバーや、あるいはメインではないキャラクターを活用して練習をひたすら積むことを強くオススメします

さて、とりあえず。しばらくはこのチュートリアルを元にまた画面の操作やコツ、各種情報などをまとめてプロジェクト・ディスカバリー応援を頑張っていきます。
posted by Quote Mraz at 03:22| Comment(0) | Wiki編集記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする