2017年09月29日

B-OSPの内部事情についての暴露記事

quotemraz_title.png

Quote Mrazです。さて、B-OSPがJ-UNIの協賛を降りたことは前にお知らせしましたが、その関連か、本日各所にCaladrius Allianceに移籍したPlum Planetsのneplusさんが発した文書が出回ったそうです。

それがこちらのドキュメントです。バックアップはこちらです。

同時に、社員の何名かに個人会話やメールで移籍を勧めるアプローチがあり、さらにneplusさん、hayato Makensさん、Urigel Rukovさん、いずれもCaladrius Allianceに移籍したPlum Planetsの中核メンバーから連名で、社内にメールを回してほしいという依頼があったそうです。
そのメールの内容には上のドキュメントが添付されており、自分たちがB-OSPを超える環境を用意したこと、そしてこちらの社員を「取り残してきた人」と呼び、Caladrius Allianceへの誘いを呼びかける内容が記載されていました。
なお、このメールはちゃんと希望者に転送したので、引き抜きが成功するといいですね。

J-UNIの発表の件もあり、なんかneplusさんに勝手に名前を使われたのかな、とヘルプchで見かけたhayato Makensさんに声をかけてみましたが、あらゆるアプローチが無視されてしまったので本人も納得しているってことでいいかな・・・。

さて、B-OSPの公式見解としましては、今回の件について特に何もしません。もちろんですが、度重なる引き抜きを行ったPlum Planetsのメンバーについても特に何もしません。コメントにも書いたとおり、やってる人が楽しめる環境なら、そこに行けばいいんじゃないかなと思います。ただ、初心者を集めて支援を謳うJ-UNI Beginners Academyを運営する人がこういうことするのはちょっと教育によろしくないような気はします。

とはいえ、上のドキュメントが嘘交じりであることも事実。neplusさんたちが脱退した当時の状況も合わせて、私の見解で添削させてもらいましょう。

詳しく聞かせてもらおう。
posted by Quote Mraz at 00:48| Comment(1) | B-OSP NEWS24 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする