2018年07月31日

Containers! 魅惑のコンテナ道

quotemraz_title.png

Mr.EVEでは、ナイスミドル部門2位(同立)でした。投票してくれた方ありがとうございます。

顔が濃すぎるのか、服装が(UNIQLOで買った)ダサすぎるのか、はたまたドレッドヘアは時代遅れなのか・・・!
あるいは自覚しているとおり、インタキとしては醤油顔なのか。

ハンサムというにはヒゲであり、ナイスミドルとしては若いという微妙なお年頃の私、Mr.EVEで勝てる日は来ないのかもしれません。着こなしコンテストでもなあ・・・イラクあたりで戦車いじってた頃はこれでよかったかもしれませんが、この宇宙時代、もうちょっと洒落たいかにも艦長的な服装でキメるべきなのでしょうね。でも実はちょっと体型がマッチョなので、全身系アウターを着るとマシュマロマンのようになるのです。


ちなみに最近はちょこちょことフリートに混ざって飛んでおります。
一兵卒として何を考えながら飛んでいるのかと言えば、まあ待機中は下書きをしたりフリートチャットをチラチラしたりしています。

「おい、FCが黙っちまったがどうしたんだ?」
「彼は忙しいんだよ。左手と一緒でな」


とか言うのを聞いて「利き手以外を使うのは世界的に共通しているんだなあ」などと考えながら。


様々な種類のコンテナ


今コンテナを係留して使おうなんて通な人はほとんどいないと思います。それこそ移動式貯蔵庫や、モバトラなんかで十分賄えるから。採掘艦にまだ鉱石カーゴが無かった時代は、ナワバリを主張するがごとく、アステロイドベルトにセキュアコンテナが浮いていたものですが。

それでもコンテナの特性である「体積より容量がでかい」というのは結構いいですよねー。重たくなりますがちょっとしたお買い物などには便利。

また、ステーション内でのコンテナでの仕分けやフレイターの仕切りとしての貨物コンテナを活用できるようになればカプセラとしては一歩前進です。
特にコンテナのパスワード周りは仕様を書いておいたので、コーポレーション管理者の人はぜひ活用していただきたいものです。

悲しいことにESIやAPIについては詳しくないので、そのあたりは「ま、そんなもんだろう」という甘い見通しで書いています。詳しい方がいらっしゃったらぜひご指摘ください。

posted by Quote Mraz at 21:40| Comment(0) | Wiki編集記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月26日

Resource War!! 国のために掘るか、自分のために掘るか。

quotemraz_title.png


年末年始に空いた分を押さえるプロジェクト。Lifebloodをやっとこカバーできましたか・・・。
とはいえCitadelまわりとか改善された生産周りとか、またまだ終わらないなコレ。


資源戦争(Resource War)


Resource War!!
FOBと共に追加され、今ではインセプション(開始時チュートリアル)で「どうする?10連?それとも資源戦争?」と聞かれるほどの初心者向けコンテンツとしてアピールされている奴です。

内容としては基本的に簡単で、サイトに侵入し、指定された鉱石を掘って納入するという。殺す気満々のNPCに追われて、ちょっと緊張感がある採掘生活が送れます。もちろん敵対するNPCはぶち殺せ!採掘役と戦闘役に分かれて掘って倒して、報酬ゲット!
報酬はISKとLPで、鉱石を掘ってお金に換えるよりも手早く金銭を得ることができます。LPはちょっと異色で、艦船をFITごと+SKINももらえるという特殊なパッケージを得ることができます。フリゲートから戦艦まで。これで別種のコンテンツへの移行もスムーズね!
専用のチャットチャンネルも設置し、やりとりも自在。仲間を見つけて、採掘と戦闘と手分けして友情を深め、いずれはコーポレーションを結成だ!


ここまでがCCPが考えた流れで、大筋においてこれはよくできています。ベンチャーをもらってすぐに、ちょっとスキルが上の人と組んでできるコンテンツ。その上で、最終的には採掘が攻略の成否を決めるという点。FITとかよくわからないうちに、ある程度のFITをもらえるというお得感。

ただし、このやり方なら本当に最初期だけね!

結局のところ、最終的には支援などを得て鉱石を掘ったほうが儲かるという絶妙なバランス。それはそうです。鉱石を掘る人がいなくなるほど資源戦争が美味しかったら、鉱石が枯渇し、艦船やモジュールなどの値上がり、ミネラルや鉱石そのものの値上がりを招きます。そうなったらまた鉱石掘るじゃん?と結局資源戦争にウェイトが置かれないようにうまく作られているんですよ。サイト自体も一カ所に沢山湧くわけではないので、移動しながら攻略する必要があり、若干その点でも効率が悪くなるようにできています。

ついでに言えば、LPでもらえるものにも問題ありありです。何より問題なのはLPで交換する際にISKも一定量求められるんですが・・・。

そのお金で艦船とモジュールを買って組み立てたほうが安いです。

SKINはPermanent(永続)ではなく、Volatile(揮発性)。一定期間が経つと効果が無くなります。

揮発性なのは、何度もやってね、ということなんでしょうが・・・めんどくさいと思う人にはひたすらめんどくさいかな・・・。特に戦艦とかだとLP量もバカにならないし。せめてSKINだけが交換できたらね。

こうなるとLv高いサイトとか誰がやるんだよ、という感じです。採掘も戦闘もこなす総合商社的なコーポレーションの息抜き用?もしかしたらLv3以上は、その手間と危険度に相応しいだけの莫大な報酬が用意されているのかも。


そのあたりはちょっと確認できていませんが、ひとつの可能性ではありますね。まあやって面白いサイトか面白くないサイトかといえば、面白いかな・・・。それで面倒か面倒でないかといえば面倒ですね。うーん、これはやっぱり流行らないか。流行らないように、偏らないようにバランスがよく作られているとはいえ、もうちょっと日の光を当ててもいいような気がします。
posted by Quote Mraz at 01:57| Comment(0) | Wiki編集記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月17日

Dawn of Liberation!(遅い) やや近況

quotemraz_title.png

ミンマターの解放の日を祝おう!

Dawn of Liberation

というイベントが実は7月10日から始まっており、各地でサイトが出ていました。期限は24日までです。というか、もうすでにやっている人が大半じゃないのかな?

ミンマター艦が綺麗になるSKINなんかがもらえるので、まだやってない人は駆け込みでやってみましょう。


これね、公式でチェックしていたけどワールドカップのこともあって空目していて「24 July、ふーん、7月24日からね」と完全にスルーして、フランスが優勝したあたりで「そろそろ備えておくかー」とか言いながらチェックして「10-24って10日から24日かよ!」と来た次第です。注意力散漫。

そもそも皆さん公式見てますか?ついつい英語だし、Twitterでいいかな・・・と思うかもしれませんが、オンラインゲームの情報の基本は公式サイトですよ。UPDATESのところにいけば、何かしら最新の情報がチェックできるので、チラ見しましょう。あとはザ・エージェンシーを定期的に開いてみるとかね。



今までなら「ワールドカップ?ふーん(晩飯何にしよ)」といった感じだったのが、今年のワールドカップはアイスランドvsアルゼンチンあたりから見始めて、すっかりはまってしまいました。私だけ見ないわけにもいかないといった感じだったんですがこれが事のほかおもしろくてね。アイスランド気合入ってましたね。他に見ごたえがあったのはやっぱり優勝したフランス他ベスト4のクロアチア、ベルギー、イングランドの試合。負けたとはいえ日本vsベルギーや、韓国vsドイツも見ごたえありましたな。

個人的にはブラジルが常に勝つわ、みたいなイメージがあります。まあそれは20世紀の話。立ち位置としてはアライアンストーナメントにおけるPLみたいな感じ。無茶苦茶強いけどあれ優勝しとらん、みたいな。


3連休も終わったら、なんだか今度はログインサーバー不調で入れない感じ?


やっと生活習慣が戻るというのに。アイスランドの健闘は誰もが認めるところ(それを見て、あ、ワールドカップおもしろ!ってなったわけだし)なのでサーバー安定させてくださーい。
posted by Quote Mraz at 23:27| Comment(0) | Wiki編集記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする