2020年09月06日

カルダリ労組デー!!

quotemraz_title.png


ナイアルジャが陥落してしばらく経ちましたが、いまだにウエダマ星系に続きナイアルジャは世界第2位の撃沈数を維持しています。それもそのはず、フリゲートなら・・・コルベットなら・・・見逃してくれるかも?とここを通る人はいまだに多く、狩る側もそれに対応してターゲット速度の速い船を用意し、またスターゲート前でスマートボムを炊きまくっているからです。要撃型フリゲートで三角飛びすれば可能性はありますが、それならローセクを突っ切ってもあまり変わりません。とてもリスキー。それでもウエダマに撃沈数が及ばないということは、世界中の全ての流通路が交わるウエダマでのKAMIKAZEは非常に活発化しているということなんでしょう。


さて、世はカルダリ連合の労働組合デーです。9月5日〜9月7日、カルダリの各所でリバイアサンを中心とした艦隊を見ることができます。ガレンテ、ミンマター、アマーときてカルダリ、とここら辺は記念日目白押しですね。

cud02.PNG


さて今回開催中の星系は8つ。それぞれカルダリの8つのメガコーポレーションが艦隊を出しているということですね。

・Airkio(アイルキオ):ライダイ
・Josameto(ジョサメト):ノゴエイハヴィ
・Malkalen(マルカレン):イシュコネ
・Muvolailen(ムボライレン):CBDコーポレーション
・Saisio(サイシオ):スクーベスタ
・Suroken(スロケン):ヒャショーダ


あれぇ?

Annaro(アンナロ)星系とSobaseki(ソバセキ)星系でもパレードが行われているという案内がありましたが、行っても誰もいません。ウィルコミと、カーラキオタ。この2つのコーポレーションがサボっています。この2つのコーポレーションはいずれもカルダリ愛国主義なので、今回は何か政治的な意味合いがあるんでしょうか?同じ派閥に属するライダイは出ていますが・・・。

そしてさすがに4か国目ともなると、パレードに合わせてパレードしたり花火をぶちかまして楽しんでいる人が誰もいません。うーむ、これは、カルダリ労働者の無言の抗議・・・。

他の国家に合わせてイベントをぶちあげてみたものの、今回はカルダリの土台の脆さが露呈してしまったようです。
posted by Quote Mraz at 16:21| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする