2014年08月19日

ある警備部長の独白

Ken-title.png
何書いてもいいっつーから勝手に日記帳にしてしまうテスト。

つい先日、一人の新人さんが我が社の公開chを訪れてくれた。
曰く、wikiを見て来てみたと。
ありがたいことです。まじで。
こういうことは初めてではないのだが、彼は強烈な印象を残していった。
なんせ、その見てくれたページってのがこちらのページである。
一番需要がなさそうなページである。
誰が読むんだこんなページとセルフつっこみ入れつつ加筆したのが、奇しくも彼がEVEデビューを飾った日だった。
CCP:「ああそれバタフライエフェクトね」
うるせえだまれ。
しかし本社がアマーでなんでミンマターなのかと、古いメンバーに尋ねてみた。
B-OSPが出来る前にいた会社の前身となった会社だった頃、本社をミンマターに移転する計画があったとか。
件のページを書いた人は、EVEを去ってしまっている。
会社の歴史を鑑みれば中途半端な新参者でしかない俺がこのページに手をつけ、それを見た一番新しい世代がそれを読む。
不思議な流れだと思った。

思えば本社移転計画の頃、素人だった俺は何をしていただろう?
始めたばかりの頃、探検家を志望していた。
そこからなんやかんや色々あって、転がるように今のポジションに収まるまでの流れ。
そんなことを、つい思い起こしてしまった出来事である。

ゲームの中で時折口にしてしまう、こんな言葉でしめようかな。
「世知辛いゲームだね、ほんと」

2014.08.16.13.23.18.png
ちなみにこれはミッション中に遭遇したバグ。
AGを視界に入れるとこんなことになる・・・
posted by Ken Ballad at 00:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]