2014年11月10日

新型フレイター【BOWHEAD】発表

senzin_family_title.png
次回アップデートでORE社製のフレイターが導入されるみたいです。
必要なスキルは、新スキルの「ORE超大型輸送艦」で、前提条件は普通のフレイターと同じようです(高性能宇宙船操作XとORE社輸送艦V)。
この船最大の特徴は船舶修理場がデカいことで、装備完了した戦艦を最大3隻運べます
2番目の特徴としては、PGとCPUが高くてFITの自由度があることです。
とはいえ、高価なBS3隻も収めて飛ぶのは怖くて仕方がないのですが・・・

以下は予定されているスペックです。
BOWHEAD
Ore Freighter Bonus:
5% bonus to max velocity per level
5% bonus to ship maintenance array capacity per level

Role Bonus:
90% reduction in jump fatigue generation

Slot layout: 0H, 3M, 3L, 3R; 0 turrets, 0 launchers
Fittings: 1350 PWG, 215 CPU
Defense (shields / armor / hull) : 10000 / 11000 / 36500
Capacitor (amount / recharge) : 3900 / 235000
Mobility (max velocity / agility / mass / warp speed): 65 / .065 / 640000000 / 1.37
Drones (bandwidth / bay): 0 / 0
Targeting (max targeting range / Scan Resolution / Max Locked targets): 51.5km / 45 / 3
Capacity (cargo / ship maintenance array): 4000 / 1300000 (goes up to 1.6 something with ore freighter 5)
Sensor strength: 12
Signature radius: 3200

(ジャンプ疲労軽減がついてるのが謎ですけど・・・スキル的にも、ジャンプ機能はないはず。)

posted by Senzin at 23:56| Comment(3) | B-OSP NEWS24 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ジャンプ疲労軽減は、TitanのジャンプポータルやNullのジャンプブリッジを使った時に適用されるやつですね。
他のフレイターやOrca、IDSも同じボーナスが付いてます。
Posted by bartlett at 2014年11月11日 07:34
クローンバットベイのある船と併走すれば・・・。
人海戦術後方支援ですねっ!

Posted by wia at 2014年11月11日 11:06
ジャンプブリッジ使用時の輸送艦の疲労軽減は、すでに「ジャンプドライブ基本」に織り込み済みなのさ!

この艦の素晴らしいところはフレイターのくせにミディアムとローとリグがつけられるところ。
あとは見た目勝負。
Posted by Quote at 2014年11月11日 20:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]