2014年12月09日

あの星に向かって

SchereauPodiene.png

皆さんこんばんは。特派員Schereau Podieneです。

今宇宙を騒然とさせている謎の発光体、通称「Caroline's Star」
数々の観測の結果、光源である「ナニモノ」かは、おおよそUUA-F4リージョンのW477-P星系の近傍に存在する。ということまでは観測ができているようです。

しかしそこはジョビ帝国の空域であり、現在ジョビ帝国への道筋となるスターゲートは全て稼動していない状態。つまりその正体を確かめることは現状困難になってしまっています。

しかし、未知の宇宙で何が起きているのか、少しでもその手がかりがつかめれば。と「Caroline's Star」に可能な限り接近するという強行取材が敢行されました。

本社から遠路はるばる32Jを突き進み、たどり着いた空域はLS-JEPシステム。
リージョン名は「Vale of the Silent」
その名のとおり、沈黙が支配する冷たい宇宙です。

その宇宙空間で、ついに我が報道班は、驚愕の写真を撮影することに成功したのです。









遠距離からでは視認できませんでしたが、まばゆい光の周囲に時空の歪みのようなリングが発生しているようにも見えます。
この光がもたらすものとは、いったいなんなのか。
その正体は、まだ誰も知りえないのです・・・。

特派員:Schereau Podiene
posted by Quote Mraz at 23:54| Comment(2) | B-OSP NEWS24 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
段々と爆発の輪が広がっていますね…どこまで大きくなるのやら?

先日この星の通称を「Caroline Star」と伝えたのですが、正確な愛称は「Caroline’s Star」でした。お詫びして訂正申し上げます('A`)
Posted by Walter Islands at 2014年12月10日 01:47
NEW EDENはやがて光に呑まれた・・・。

名称をこっそり改定しました。ありがとうございます。
Posted by Quote at 2014年12月11日 22:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]