2016年12月17日

忙しくても世間はユール

quotemraz_title.png

ついに氷点下を記録した我が家。積雪も重なって、活動範囲が大幅に縮小されているQuote Mrazです。そうでなくても忙しいのに・・・帰ってもストーブの前で丸くなるばかりではいけません。南国に移住したい。

ほんでも、世の中はYC119 Yoiul Festivalというイベントがいつの間にか始まっていました。偶然1日目のギフトは入手しましたが、まさか毎日もらえるものだとは・・・。

Yoiul・・・ユールとは若干スペルが異なる気がしますが、なんか意味がありそうですな。ユールってのはいわゆる北欧における冬至のお祭りらしいです。キリスト教と交わって後、いわゆるクリスマスのお祭りを北欧ではそう呼ぶのですな。最終日である25日までこのお祭りは続くようです。
まさかステーションがイルミネーションしたりしないよな・・・。

さてこのイベント、前述のとおり毎日プレゼントがもらえるというものです。Day1は4種類の青と白の迷彩柄(Walterさん曰く、これは吹雪をイメージしているらしいです)の'Glacial Drift'フリゲート用SKIN。Day2は残念ながら取り逃し(Wikiを書き出してすぐに寝た)、ほんでDay3である本日は、1日目にもらったリフターのSKINが早くもかぶりましたので・・・まあそこまで目を血走らせないでもいいのかもしれませんねえ。
最終日のギフトはビックリさせるよ!的なことを書いてあるし、長い期間(1月9日くらいまで)受け取れるらしいのでそこは何かしらの期待ですね。前みたくジャガイモの栽培キットでドミですよ、とか言われなければ、私は満足です。

こういう情報をゲットするために、定期的に公式ページも見ないとですね。もちろんNなんとかって会社が運営する日本語版はありえないことに更新が止まっているので、英語版のちゃんとした公式ページの方。英語が苦手でも「FlyingでタップしてAdd one mana of any color to your mana pool」のように、必要なものはなんとなく意味がわかるようになるので臆せず読みましょう。
posted by Quote Mraz at 03:19| Comment(0) | B-OSP NEWS24 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]