2018年07月31日

Containers! 魅惑のコンテナ道

quotemraz_title.png

Mr.EVEでは、ナイスミドル部門2位(同立)でした。投票してくれた方ありがとうございます。

顔が濃すぎるのか、服装が(UNIQLOで買った)ダサすぎるのか、はたまたドレッドヘアは時代遅れなのか・・・!
あるいは自覚しているとおり、インタキとしては醤油顔なのか。

ハンサムというにはヒゲであり、ナイスミドルとしては若いという微妙なお年頃の私、Mr.EVEで勝てる日は来ないのかもしれません。着こなしコンテストでもなあ・・・イラクあたりで戦車いじってた頃はこれでよかったかもしれませんが、この宇宙時代、もうちょっと洒落たいかにも艦長的な服装でキメるべきなのでしょうね。でも実はちょっと体型がマッチョなので、全身系アウターを着るとマシュマロマンのようになるのです。


ちなみに最近はちょこちょことフリートに混ざって飛んでおります。
一兵卒として何を考えながら飛んでいるのかと言えば、まあ待機中は下書きをしたりフリートチャットをチラチラしたりしています。

「おい、FCが黙っちまったがどうしたんだ?」
「彼は忙しいんだよ。左手と一緒でな」


とか言うのを聞いて「利き手以外を使うのは世界的に共通しているんだなあ」などと考えながら。


様々な種類のコンテナ


今コンテナを係留して使おうなんて通な人はほとんどいないと思います。それこそ移動式貯蔵庫や、モバトラなんかで十分賄えるから。採掘艦にまだ鉱石カーゴが無かった時代は、ナワバリを主張するがごとく、アステロイドベルトにセキュアコンテナが浮いていたものですが。

それでもコンテナの特性である「体積より容量がでかい」というのは結構いいですよねー。重たくなりますがちょっとしたお買い物などには便利。

また、ステーション内でのコンテナでの仕分けやフレイターの仕切りとしての貨物コンテナを活用できるようになればカプセラとしては一歩前進です。
特にコンテナのパスワード周りは仕様を書いておいたので、コーポレーション管理者の人はぜひ活用していただきたいものです。

悲しいことにESIやAPIについては詳しくないので、そのあたりは「ま、そんなもんだろう」という甘い見通しで書いています。詳しい方がいらっしゃったらぜひご指摘ください。

posted by Quote Mraz at 21:40| Comment(0) | Wiki編集記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]