2018年10月03日

Moon Mining!! 採掘のステージを上げろ

quotemraz_title.png


星を精錬できないのはいいことだ。さもなければじきに宇宙から星は1つもなくなってしまうだろう。



そんな禁忌ともいえる星の採掘に踏み出した罪深いカプセラ達。その記録です。

衛星資源採掘


ま、ついでにこれもね。

採掘元帳(Mining Ledger)


POS全盛期、衛星資源の採掘(月掘り)というのは一部の者の特権でした。というか、POSのアクセス権は大規模なメンバーが利用するような複雑な設定が作れず、高価な月資源を持ち逃げされないように信頼のおけるメンバー(時にはCEOのみ)が動いて資源を処理する必要がありました。大きなアライアンスであればPOSを建てるCorpは専用のところにするとか・・・。
結果的に富が上層部に偏ることにもなり、そして富を得るはずの上層部にとってはそれはひたすらに作業であり、金にはなるものの本当に金になるだけのコンテンツ。それがTech 2資材になり市場に流れて、やっとポピュラリティを得るというもの。

それがこの「リファイナリーによって衛星を引き寄せ、アステロイドにして採掘」という形になったことは実際のところ、非常に評価してます。1人でもできて、なおかつ人数をいくらでも増やせる仕組みになっているからです。採掘しているところを襲う側、それを守る側までを含めるともっと関わる人数を増やせます。EVEはこういう社会性に関わる方面に発展すると格段に面白くなりますね。


moonminingex.png


何よりもこのリファイナリーによる衛星資源採掘が面白いのは、最終的なプロセスに関わるのが「採掘屋」という、EVEでは最初期から触れることができる人々であることです。もちろん初期投資・燃料の維持や輸送、武装と防衛など、本来のリファイナリーの姿は組織による運営です。採掘屋は組織の中に入り「採掘」という形で力をふるうことで、金銭などの形で報酬を得ます。組織の形態によってはそれをサポートすることで組織全体の利益につなげていくことができます。これは採掘屋の生活としては、言わば理想的な発展ではないでしょうか?


採掘屋のキャリアを問われると、ほとんどの人は「それは採掘量の増大だ」と答えるでしょう。それは真理です。
ベンチャー、いやそのさらに前のコルベット艦と民間人仕様採掘機に始まり、Tech 1採掘艦、そしてTech 2採掘艦と進化する艦船。装備はTech 1からTech 2に至り、鉱石にあった採掘クリスタルを装備するようになる。最終的にはロークアルに至るという、単位時間あたりの採掘量(そして輸送量)の増大です。

もちろん採掘量の増大を「収入の増大」と捉えれば、掘る鉱石(またはガスやアイス)の種類によって変わってくるでしょう。人はハイセクに生まれ、ヌルセクやワームホール空間に至るのです。

そしてもうひとつのアプローチが、採掘する人数を増やすこと。あったりまえですが1人より2人のほうが採掘量が上がります。採掘支援というものもあります。複数アカウントの同時起動がむしろ推奨されているEVEにおいては、ALTキャラを増やすのが個人としての採掘量増大に当たりますが、もちろん集団をもっとゆるくとらえれば、集団全体の利益増大と考えれば、それは採掘屋がコーポレーションを作るなどして集まり、採掘支援を出す(これは各コープ、報酬などを出すなど工夫する部分)、それだけで集団の利益は向上するということです。

リファイナリーの登場は、そこにさらに「採掘する場を作り出す」という新しいステージにスポットライトを当てました。もちろん、ローセクを武力制圧する、ヌルセクに領土を持つ、ワームホールを開拓する、なども広い意味ではここに含まますが、アステロイドベルトそのものを作り出し採掘と戦闘が起こる蓋然性を一点に集約してのけたのが高得点です。


採掘屋は最初は一人静かに鉱石と向き合う生活かもしれません。ただ、スキルが上がり、艦船を買い替えるときに他のステージについても考えてみましょう。アイス掘る?ちょっと危険だけど、ワームホールに行ってみる?あるいはヌルセクで活動するコーポレーションに参加し、採掘支援込みの艦隊採掘やロークアルの導入、果てはリファイナリーによる高額な衛星資源の採掘を目指してみるのもよいかもしれません。

そして集団となることによって、採掘はさらに上のステージも開けます。採掘した資源を精錬し、あるいはそこから様々なものを作り出す生産屋。衛星資源は化学反応によってさらに高額なマテリアルに変化します。鉱石を買い取り、そこから生産や流通につなげる交易屋。突き詰めていけば、そのような「採掘集団」を統率し、より収益性の高いモデルを作り上げる組織運営者。

採掘は、掘らないことと見つけたり」と、ここまで悟る必要はさすがにありませんが・・・。


鉱石カーゴがでかい船に乗って漫画を読みながらアステロイドでのんびりするのが採掘の終わりではありません。よく採掘は最初だけ、などと言われますが突き詰めていけば様々な道が開けていきます。とりあえず一番お手軽なステージアップは、コーポレーションに入ってみることですかね!
posted by Quote Mraz at 00:46| Comment(0) | Wiki編集記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]