2019年08月14日

今日も手探りLv5ミッション 〜プリズンブレイク・シーズン1〜

quotemraz_title.png

とりあえずダブるか詰まるまではLv5ミッションロケをしようと思って引いたのがPrison Break(プリズンブレイク)。大体12個目くらいのLv5ミッションになります。

入場制限があるミッション。わりとLv5やってきましたし、艦載機母艦が入れないとはいえ襲撃型戦艦のポテンシャルで乗り切れる、そう思っていた時期が私にもありました。

Prison Break(プリズンブレイク)(1/2)

わりとテキトーに書かれていたEVE Survivalの情報には確かに戦艦が沢山出る的なことが書かれていたわけです。これが実際に入ってみると、Bastion Moduleを起動させたヴァーガーに襲い来るミサイルの嵐。豪勢なDED品で4秒で1700回復するはずが完全にオーバーフロー。防御薄めとはいえ、DED品のリペアラをBastion込みで回しているのにシールドが削られてアーマーや船体にまでダメージが余裕で入るのは背筋が寒くなりました。
粘りに粘ってオーバーヒートして敵艦をいくらか処理したものの、持ちこたえることができずにヴァーガーは撃沈。


paladin.PNG


そこで今度はパラディンをデュアルリペアで組み、とりあえず相手のちからをはかる方向にシフトしました。ヴァーガー戦の教訓を踏まえ(色々な敵を処理しようとして増援を誘発させていた)戦艦から殴ることに。安定してデュアルリペアし、11秒ちょいで約8000HP回復できるパラディンに慢心してHeat Sinkを2個も載せた私は文字通り地獄をみました。
戦艦への攻撃がトリガーとなり大量の戦艦が追加で出現。40隻近い戦艦に加え巡洋戦艦、巡洋艦の総攻撃を受け、パラディンは1分持たずに爆散。

----

これ艦隊じゃなきゃ無理なんじゃない?と思うときもあり。

空母が入れればタナトスのちからで・・・いやむしろ禁断のニクスの投入で・・・と思うときもあり。

出現する戦艦は、例えばLv4ミッションの難しいヤツなら、最後の方のウェーブに1〜3隻くらい出てきて「ああ、これ倒せばクリアなんだな」というような雰囲気を漂わせている強さのヤツです。
それが30隻。周りの船も一線級の強さを持った相手です。

結局その後も試行錯誤した結果、最初にスポーンする敵艦隊のトリガーを大体突き止め、巡洋戦艦を速攻で処理してから戦艦を処理することで同時に対処する相手を十分に減らせることを確認。結果的に組み上げたFITがこちら。

[Paladin]
Imperial Navy Heat Sink
Corpus X-Type Large Armor Repairer
Damage Control II
Imperial Navy 1600mm Steel Plates
Centum A-Type Energized Adaptive Nano Membrane
Centum A-Type Energized Adaptive Nano Membrane
Imperial Navy Heat Sink

Domination Large Cap Battery
Imperial Navy Cap Recharger
Imperial Navy Cap Recharger
Federation Navy Tracking Computer

Mega Pulse Laser II
Mega Pulse Laser II
Mega Pulse Laser II
Mega Pulse Laser II
Bastion Module I
Drone Link Augmentor II
Drone Link Augmentor II
Small Tractor Beam II

Large Auxiliary Nano Pump II
Large Nanobot Accelerator II

Warrior II x15


MWDとモバデポを持ち運び、フリーケンシークリスタルは全種。この豪華なFITの回復量は約10秒で4500HP程度ですが、回しておけばひたすら耐えます。ただし・・・。

火力が無いのです。DPSはT2弾を入れても700程度。しかもこのFITから先のポケットでの安全性を考えてHeat Sinkを1個おろしての攻略。T1弾だとDPSは500を切ります。それでも安定して攻略が進みだしたかに思われました。


----

結果的に(EVE Survivalにも書いてはありましたが)わかったことは、ランディングしたところをポケット1として、最終目的地まで4つのポケットがあり、それぞれに40隻弱くらいの戦艦が湧くということ。
1つのポケットごとにGuard Postと呼ばれるお隣のポケットに移動し、戦闘してキーを入れてこないといけないこと。
それで戻ってくると、だいたい30隻くらいの戦艦を含む艦隊が湧いていること。


つまり・・・。

開始!→ポケット1で戦闘(キー入手)→Guard Post→ポケット1に戻って再度戦闘→ポケット2で戦闘(キー入手)→Guard Post→ポケット2に戻って再度戦闘→ポケット3で戦闘(キー入手)→Guard Post→ポケット3に戻って再度戦闘→ポケット4で戦闘→クリア。

それぞれの層で大量の戦艦が湧くので、ざっくり計算しても200隻くらいの戦艦と、それに付随する艦隊を倒す必要があります。DPSが低いため、これにべらぼうな時間がかかりました。
ざっくり言うと、攻略を開始してから休憩や睡眠(!)を挟みつつ、その時間を抜いたらだいたい8時間かかりました。


どういうことかと言うと、平日の夜「あーやっとくか・・・」と挑戦して「終わらんから寝るか・・・」CCP「あっSisi再起動するね!」→最初から、というケースが何度もあったということですよ!
データは集まったからいいスけど・・・。


----

なんとかクリアしたわけです。で、これが2連ミッションの1。2連の2は簡単です。手に入れたアイテムを運んでカーゴに入れてくるだけ。LPを30000ももらえるわりにちょろい、いわゆるボーナスです。

結果、そのアイテムを持ったまま死亡→クリア不可。


一体そのとき何が起こったのか!!

寝起きだった!(正常な判断ができない)

出かける前だった!(さっさと始末しようという焦り)

敵が出た!(EVE Survivalには書いてなかったが、そりゃクリアするだけなら敵は眼中にない)

船を間違えた!(防御ガン積みのフリゲートではなく、装備がないフリゲートに乗った)

結果、ま、いけるだろ・・・と甘い見込みのまま突っ込み、見事に死亡。よりにもよってアイテムは焼け落ち、クリアは不可に。


・・・。

賢明なる読者諸君なら「1をクリアしたときに出たアイテムが1個余っているのでは?」と思うかもしれませんが、私はEVE Survivalを読んで「なるほど2個コンテナがあってどっちかに入れるのね、じゃ両方に入れてやろう」と2個とも持って行き、2個とも焼けました。


おバカ。


オチもついたところで、プリズンブレイク・シーズン1!!!ということで。2連の2のエピローグのエージェントの台詞を見るためだけに(しかも2種類あるかもしれない。クライアントに渡した場合と、返した場合)もう1回あのなげーのをやらなきゃならないわけですね。

ま、引いたらね(フラグ)。全部Tech 2弾を使って、おそらくHeat Sinkは2つ、多ければアーマープレート抜いて3つでも持つと思うので、全力で殴れば4〜5時間くらいでクリアできるんと違うかな。今回はスコーチ弾をすこーっちしか持って行かなかったからしょうがないっスね。


----
余談

Lv5には珍しくウェビもワープ妨害も電子戦もニュートもない、単純な力押しのミッション。つまり正解はゴーレムか何かで遠距離から高威力のクルーズミサイルをばらまくのが大正解です。それも試そうと思ったんですが、単純な話、弾が沢山必要すぎてやめておきました。
補給が必要なミッションって珍しいですよね。
posted by Quote Mraz at 21:46| Comment(0) | Wiki編集記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]