2019年02月07日

閑話休題 カルダリ連合の陰謀

quotemraz_title.png

EVE JAPAN NEWSが復活しない・・・。どうしたんだろう。


----

カルダリの艦船デザインについて語らっている時に恐ろしいことに気づいてしまいました。
まずは落ち着いて聞いてほしいのですが、カルダリといえばカクカクのデザイン。積み木のようだと言われたり、直線化したガレンテ艦だと言われたり、強いのはまあわからんでもないけどデザインがね・・・という印象をひたすらに今まで持ち続けてきたわけです。

しかしふと気づいてしまいました・・・まずは以下のリストを見て欲しいのです。


覚えている限りリデザインされた艦船(派生するT2やFactionも変化)

アマー

クルセファー、エクスキューショナー

ガレンテ

インカーサス、マウルス、ナビタス、イクセキュラー、ベクサー、ドミニックス、メガソロン

ミンマター

スラッシャー、ラプチャー、テンペスト、タイフーン

カルダリ

コンドール、バンタム、グリフィン、コーモラント、ブラックバード、カラカル、オスプレイ、モア、スコーピオン、レイブン、バッジャー、タイラ、キメラ



T2やFactionも合わせれば膨大な数のカルダリ艦がリデザインされています。主力艦や駆逐艦が変わっていたり、輸送艦が変わっていたり・・・まあ本当に古い時期に変わったレイブンとかは検索してはいけないレベルの古さなのですが、問題はそこじゃありません。前回のオスプレイのリデザインで、カルダリのヤバ目の外見のヤツはほぼリデザインが終わったのです。
カルダリのここが・・・と言いかけて全て過去の物になっていて愕然とする私。
これがカルダリ・マネーのちからか?

弱点が無くなったカルダリ人はもう満面の笑みです。

古いデザインは確かにそうでしたが、カルダリは今を生きていますからね。ああ〜ガレンテは未来を生きてますよね〜。イミュカスとか(笑)


く、くそぉぉぉぉ!セレスティスのことには触れないでくれ!!弱点の比率が完全にひっくり返っているこの恐ろしさ。リデザインまだですか?イミュカス、ヘリオス、セレスティス、アラズ、ラケシス!あとニナズと、モロスとブルティクスはさらにかっこよくなる方向でお願いします。ミュルミドン、ハイペリオンはタレットハードポイントの数を直してください。


それにしてもアマーのブレなさはすごいな・・・(逃避)
posted by Quote Mraz at 23:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月24日

閑話休題 完璧に出遅れたNull生活 その3(Supercapitalととあるカプセラのジンクス)

quotemraz_title.png


オーバーヒートの研究は続行してはいますが今週頭は忙しくしてたのでぼちぼちやって行く予定。



とりあえずNullに来てデスクワークだけでは何なので、わたくし、晴れて大型艦載機母艦であるニクスを買いました。これでらってんぐってヤツをやるんじゃよ。何だかんだといってNull-Secというところで生活し始めてすでに年単位で時間がたっているように思いますが、ラッティングってあまりやったことがありません。もちろん空母、特に大型のものは高嶺の花でしたね。言い訳をひとつさせてもらえるならば、私、空母のホルダーキャラクターってヤツは4年くらい前から保持しているんですが・・・ま、Keepstarって素敵ですよねー。

そして現環境、ONCBNにおいては大型艦載機母艦はめずらしくありません。一緒に移ったasuraさんも、いつの間にか乗ってすげぇ稼いでいました。あの人もやり手ですね。インジェクター等が溢れかえる最近では、キャラ歴やスキルを考えれば、私の入手が遅すぎるのはそれこそギネス級かと思います。


まあ実際このニクス、装備込みで手放したいという人がいらっしゃいましたので渡りに船とばかりに購入しました。戦闘機や装備こみこみで250億ISK、インプラや追加の戦闘機で追加で100億くらい。出費がでかいなあ・・・。しかもありがたいことに、これでも20億ほど割り引いてもらえたのです。
しかし、私はこれを飛ばすのがたまらなく恐ろしい・・・。金額の大きさもありますが、実は私には(おそらくカプセラであれば大なり小なり誰もが持っていると思いますが)艦船の運用にはいくつかのジンクスがあります。

1.名前をちゃんとつけてない船は落ちる
「(キャラ名)のVexor」とか持ってのほかですよ。かっちょいい名前をつけない、適当な名前にした船は明らかに戦闘継続能力が低下します。なぜだろう・・・。

2.気に入らない船は落ちる
デザインやFITなどがしっくりこない船は高確率で残骸になります。FITってのはもちろん最大の理由ですが、デザインが影響してくるあたりがジンクスかな。カルダリなんかはガレンテ人である都合上よく落ちるんですが、リデザインされると生存率が上がるのもまた事実なんですよね。嬉しいような微妙な気分。

3.安値で手に入れた船は落ちる
これだよ・・・。

これが今回微妙なポイント。私は過去に、いくつかこれで船を落としているんです。同じFIT、あるいはより強い船でも入手に綾があるとすぐ落ちる。「使わなくなったからあげますよ」「試しに組んでみたけど使うならタダでいいですよ」とか、特にPvP用はね!これを私に固辞されて定価を払います!と言われた人は何人かいるんです。
ミッションで落としたことも。いやーVed Runさんすいませんでした。駆け出しのころにもらったメガソロンを僅か4時間(移動・FIT・最初のミッション)で落としてしまって。むしろこの件がこのジンクスの最初かな。それ以降も「事故死」に事欠かない私。

今回微妙なポイントは、最初から値引きされた状態で出品されていたこと。経験上「定価から値引いてもらった」のでなければ大丈夫なはず・・・なのですが、値引きは値引きですし。この件で新しいジンクスの一面を見るのもなんだかなあ・・・だけど「実は私にはこれこれこういうジンクスがあるんで値引きは不要ですよ」と言うのも何かなあ・・・と実はポンとニクスを買ったときにも、こういう謎の悩み方をしていた私です。
買った本人に知れたら「じゃ今からでも俺に20億ISKくれてオールオッケー❤」とか言われそう。いや、確実に言われますね。

なのでここまでを盛大な前フリとするべく、私はこの問題に「20億ISK相当分の艦船SKINを買う」という方向で、お祓いと称してケリをつけることにしました。だから追徴は無しね!

そしてこの前フリの裏ではしっかりと私は計算し待ちかまえていました。年始にNyx Police SKIN(ニクス警察SKIN)が出るのを、です。


policenyx.png


ででーん。いやーこれ超カッコイイですね。左右が赤と青に交互に光るんですよ。これが出たのは1月18日くらいかな?そのころにジタ商業ステーションに値段チェックのために警察だけに張り込みしていたのは公然の秘密でして。これと、あとはExoplanet Hunterとかいくつかの安いヤツと、あとは10億〜5億くらいで何かカッチョイイSKIN買えばいいかな?

これだけやって、ニクスが落ちたら・・・ま、ジンクスは破れなかった、ということで。その時はおとなしく追徴払った上で次に行きましょう。
posted by Quote Mraz at 01:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月30日

閑話休題 完璧に出遅れたNull生活 その2(PvP編)

quotemraz_title.png


タイトルにも内容にも関係ないがあえて言わせてもらおうか・・・。
XenobladeX、Switchへの移植とか考える前に続きをはよ作りやがれェ!!

すっきり。まあ金がないってのが移植が捗らない理由らしいのでつまりは開発費がないってことだろうけど言う。


さて、私はPvPについては基本的にNoobです。実戦経験がないんです。戦争とかPvPフリートとかそういう場合、大抵は猟犬のような血に飢えたメンバーが弾丸より先に卵で噛みつくんじゃないかなってくらいの勢いですっ飛んでいくから私はすることが無かったわけですよ。
そもそも多角経営とはいえハイセクがメインのB-OSPにそんな戦闘シーンはあまりなかったと言えば、無い。

そんな私は最近ジャックドーを落としました。

Loss:Jackdaw


なんで大型艦載機母艦と殴り合いしとるのかという不思議なロスですが、これは不定期に立ったフリートに潜り込んでロークアルを襲った結果なんです。よく「F1要員」などと揶揄される、DPS要員での参加。

これがねえ、実に恥ずかしい落ち方をしたんです。

全員イケイケでロークアルにランディング、即座にモバイルジャマーを放り出して皆で殴りまくり。パニックも入らないし、これは意外といけるかな・・・と思ったのも束の間。
ロークアルがサイノを展開。これは飛んでくるか?と思ってしばし待つも飛んでこない・・・不発か、とりあえず炊いてみただけか、そんなことを考えているとモバイルジャマーが展開完了、直後にTESTの艦隊がジャンプアウト。

この時私が考えていたのは。
・ジャマーの展開が完了してもすでにジャンプ開始してる場合は飛んでくるのかな?
・Oh!エレバス、かっこいい!(2隻飛んできた)
・FCはここからやる気なのかな?

もちろんやる気の問題ではなく、ネットワークセンサー施設のついた艦載機母艦系がバンバン飛んできている時点で逃げの一手のはずです。正直ジャンプアウト・エフェクトを見た時点でフリートワープをかけてもいいはず。
でもその時はどういうわけか、少なくともフリートワープはしばらくかからなかったんです。私の拙いヒアリングでははっきり断言できませんが逃げる指示は出ていたのかどうなのか、たぶん出てたのかな・・・。

とにかく私は”エレバスにみとれて”逃げ遅れました。かなり遅れて、よりによってフリートワープがかかったタイミングでヘルが展開したサイレンが飛んできて、私はピッタリ逃げ遅れ。重戦闘機に一瞬で吹き飛ばされました。


本日の教訓
FCが逃げる指示を出すとか、フリートワープを出すとか、そこに責任を求めるのは少し違うと思っています。FCがもしも「戦闘機を軽く食って逃げよう」とか考えていたのであれば、命をかけて居残るべきだったんでしょうが・・・。ほとんど周りが見えていなかった私はNoobですが、おそらく僚艦は、我先に離脱していたのではと思います。私もそれに乗っかって、艦隊全体の状況を把握し、FCの指示を聞き逃さずに適切に動くべき。この状況では艦隊の大勢に合わせて離脱かな(実際死んだわけだし)。

F1要員とはいいつつも、一瞬のうちに艦隊に合わせて動く、そういう集団行動の経験というのも重要だと。場合によっては状況を把握して即座に行動しないとこういう風に落伍してしまうわけです。結構やること、考えることありますね。そしてそもそも私、ちょっと緊張感が欠けているよ!

もちろん本当の本当にF1要員のこともあります。戦わないことすら。そういう時は?
私は漫画を読んでいるか、ちまちまとWIKIに使うアイコンの画像を加工しています。
posted by Quote Mraz at 02:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする