2017年10月05日

DED8 カルテル囚人施設の攻略

quotemraz_title.png

社員の元にはいまだに前回の記事の内容のメールが舞い込んだり、個人会話で勧誘されたりするらしいんですが、特に何もしませんよ。でも、ここまで大っぴらだと、Caladrius Allianceそのもののも関与してるのかな・・・?あまりにも度が過ぎるようならログとかメールとかを持って告発していきましょうか。

そんな中、インセプション(開始チュートリアル)のロケをしていたかと思いきやPI品の買取をし、加工工場を見直していたり、バクテリアの不足に悩んだり、よくローカルに来る気さくなアンチャンのドミが沈んだことで悩んだり、どでかいロスが起きて悩んだりするQuote Mrazです。悩みは尽きませんね。

そんな中、ローカルにDED8が湧いたというお知らせが。

DED8、カルテル囚人施設です。これは以前、派生して攻略に行った結果、おめおめと逃げ帰ってきた奴。

雪辱というほどでもないんですが、せっかく地元に湧いたんです。今まではこういうのが湧いても「おいしくないから・・・」とスルーされてきたので、DED8というものの手応えを知りたい私達は意気揚々とこれに乗り込むことに。

詳しく聞かせてもらおう。
posted by Quote Mraz at 02:13| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月21日

交易の記録:Nullの特性をもって商機を掴もうとした話

quotemraz_title.png

EVEの楽しみのひとつにして、重要な目標、それはいかにしてお金を稼ぐか、ということです。世界一の商都Jitaにおいて戦士と呼ばれる本格派、上級者たちはまさにトレードの鬼、常にマーケットをチェックし、0.01 ISKの値段の上下、価格推移の上げ下げを読み、利益を追い求めています。私はそんなにマメな性格ではないので、もっとおおざっぱに、もっとのんびりと!より堅実で確実な、中長期投資を追い求めています。Quote Mrazです。

今回私が商材にしたものの一つは、移動式トラクターユニット(Mobile Tractor Unit)です。

詳しく聞かせてもらおう。
posted by Quote Mraz at 03:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

コープ周辺を取り巻くいくつかの事柄

quotemraz_title.png

匠の技に敗北無し。

Togro100%.png

Quote Mrazです。このP1資源採取・加工惑星においては施設間リンクの最小パワーグリッド要求が20MWなので、全ての施設を綺麗にまとめた結果実現しました。どの惑星でもできるわけではありません。

さて。

B-OSPは9月15日付でJ-UNI Beginners Academyへの協賛を停止しました。このコープは初心者支援が主目的ではなく、本来は初心者・復帰者に新しい道を開くためのものなのですが・・・はてさて。一定期間で卒業する前に自分にあった就職先を見つけるために、現在の協賛コープをちゃんと確認しておくことをオススメします。

他には・・・。
ヌルセクで行っている自前採掘→自前生産、地産地消のサイクルが採掘側に傾き、中型のアステロイドサイトが復活しました。実際のところ、本職の採掘屋がガンガン採掘してほしい!輸送や買取なども技術上可能ですし、なんていうかこう、野心を持った採掘屋が乗り込んでこないもんかな・・・。
御存じのとおり現在はリファイナリーの期待が高まり、採掘屋は売り手市場。うちももちろんですが乗っかっていくつもりです。ゼロセクから始める採掘艦生活、どうでしょう。

あとは・・・。
そのリファイナリーの本格稼働にともない、テストサーバー(SISI)では、精錬すると月資源が取れる鉱石などが実装されています。鉱石のところに大幅に加筆が必要になりそうです。そして、リアクションに使用されるFormulaが、ブループリントと同じ括りになりました。フォーミュラ、計算式、といったような意味合いの素敵なアイテムです。これはリアクションがインダストリーを用いて、BPOによる製造と同じUIでできるようになるためなのですが・・・。

これにより、POSの化学反応(リアクション)ロケが難しくなりました。現在はJitaなどで資材を買い込んで適当なWHに特攻し、そこで設置してロケしようかな・・・と考えています。SISIで楽をしすぎた弊害か。ロケ費用がかさむんだよな・・・。

B-OSPはグッと活動メンバーが減ったことにより、私の仕事が大幅に増え、WIKIに回す時間が少なくなっています。困った困った。

というわけでB-OSPはいつでも新規メンバー募集なのです。
posted by Quote Mraz at 02:26| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする