2018年03月17日

SMOGNAIRBUTT!!

quotemraz_title.png

SMOGNAIRBUTT!!

SMOGNAIRBUTT.png

どこでどう読めばいいかもわかりませんが、ジタにジャンプすると進行方向(ジタ星系方向)に表示されるというクオリティの高いアート。どうも一週間前くらいに行われたBurn Jitaの時に設置されたものっぽいですね。この情報をキャッチしたために私は休日も込みで忙しくなったのにかこつけて輸送を10日間サボっていました。

今まで色々やりくりしてこれなかった分、ここで一気に在庫整理をしてしまおうという魂胆で大量の輸送を行っています。最後の方は私の財布とコープウォレット混ざっとったし・・・。私の資産の何がすごいって未だに何年も前のハーフ戦役(C-SASのときの)の資材がモルデン・ヒースに残っている始末。ノーダーやミイヘラ、アーザ、我が心のマージア、ゾラベド、ビロアにアーノラ、セクマレン・・・自分が、会社が活動していたところにそっくり資材残っとるやんけ!

ほとんど乗らないミサイル艦のためのバリコンT2を私物に大量に抱えている謎。買っては乗らないイシュタル。各所に点在するグノーシス。売れ。全部。

というわけでカロン2隻体制での輸送を続けています。要所要所で荷物をおろしては少額ずつ運ぶから手間がかかってしょうがないです。

以下余談。ストラクチャを買い叩かれた話。

詳しく聞かせてもらおう。
posted by Quote Mraz at 01:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月21日

1年ぶりにハイセクに帰る

quotemraz_title.png

ハイセクに帰ってきた!

およそ1年のNullレンター生活を経てハイセクに帰郷。ま、色々と事情はあるんだよ・・・。恐ろしいことにNullに私財を固めてあった都合上、今回はいい機会なので全ての艦船や資材を処分することにしました。買い物に行くたびに「いつか使うだろう」と買ったキャパシタリチャージャ―Uなどを全て売り払い、かなりまとまった額になる予定です。一度も使ってないバリコンとか戦闘機とかあります。一度も乗ってない艦船とか、買い物は計画的にしたいですね。

驚くべきことは、ハイセクに帰ってきたとたんに(おそらく時を同じくして襲撃を食らったWHなども影響して)各所から勧誘やら引き抜きやらのメールがたくさん。気合の入ったNull屋さんや、どこかで聞いたような引き抜き屋さんたちまで多岐にわたっておりますが・・・。

ハーイQuote!俺たちはインスマサーで戦っているNullアライアンスなんだが、xDEATHxから抜けたようだな。どうだウチに入らないか?Null PvPを始め、採掘、ラッティングなどの色々な活動ができるぜ(意訳)」というメールが脱退して数時間のうちに来た日には、いったいどういうルートで情報が流れているのか、驚くべきなのか、それともうすら寒い気持ちになるべきなのか、反応に困りました。そもそも過大評価にもほどがある。

そしてはっきりと悟ってしまったのは、やはりこういうガツガツ人を集めるというバイタリティは私持ち合わせてないな・・・ということ。元々来る人が来るにまかせたB-OSPがNullというアクセスしづらいところにいったらね!EVEの日本人社会は現在かなり成熟しており、巨大で安定したアライアンス、英語・ロシア語圏に食い込んでいくちからのあるコープ、そしてshu君のサポートするNew First Stepsのような初心者支援専門のコープ、など住み分けちから分けがすっきりしております。C-SAS発足当時のような「わからない同士、助け合っていこうぜ」というようなスタイルは捨て、新しい運営形態を模索するべき時ですね。

とりあえず私としては、アライアンスから引きついた戦争(しかも直前に数が増えやがって6件)が終了し、ガレンテステーションに引っ越す日をミンマターで待っています。隙間風がひどいです。
posted by Quote Mraz at 22:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月03日

拠点星系の施設を充実化

quotemraz_title.png

リファイナリー、掘らずにはいられないっ!
Quote Mrazです。そんなこんなで最近はバタバタバタバタとしていました。リファイナリーなんて物珍しいから狙われるんじゃないの?なーんてことを考えたり。アタノールならともかくでっかいの建てたらそれこそたたられそうで・・・。

さて。
実は今回建てたのは、リファイナリーだけではありません。隣や隣で製造や研究ができるとはいえ、移動にはそれなりの苦労が伴います。実際フレイターがぶっ飛ぶなんていうことも起こっているわけですし。
というわけで、今回は諸事情により手に入れた(daikiさんありがとうございます)エンジニアリング複合施設、アズベルを併設しています。

リファイナリーが精錬に関するボーナスを持つため、必然的に精錬設備を移設(予定)。生産し、現地で使ったり近場で売ったり、あるいはハイセクに運んで売ったり。そういう土台が一気に整ったということです。便利な反面、燃料代にはこれから苦労しそうですね。
さらにはリアクション施設や、研究施設なんかも希望により増設し、めちゃ便利になった拠点の星系です。

環境を作ったのでこれを使ってたっぷり稼ぎたい人をどんどん募集していこうかと。

建造後は恒例となった花火大会でお祝い。

azbelhanabi.png

athahanabi.png

あとはここから、個人の利益をしっかり尊重しつつ、運営費が捻出できればいいわけですね。
時間を作ってWIKIも書こう。
posted by Quote Mraz at 04:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする