2016年08月05日

【明2号作戦】発動

SchereauPodiene.png

B-OSP大本営発表!B-OSP大本営発表!!
過日に実施された我が艦隊の【明2号作戦】において、
我がB-OSP艦隊は赫々たる戦果を獲得せり!




戦果以下の通り!

敵巡洋艦1隻轟沈!敵駆逐艦1隻大炎上撃沈!!
我が方の損害は軽微!

以上!発表終わり!!!!

詳しく聞かせてもらおう。
posted by Schereau Podiene at 23:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月02日

金が無くなった話

quotemraz_title.png

普段なんも稼ぎらしい稼ぎをしない私ですが、つまりそれって貯金が減っていくだけですよね。一時期はPIである程度の貯金を築き、そのPI基地(もちろんガレンテSTだ)の周辺の星系が好戦的で時間帯の合う海賊Corpによって制圧され、空母ともども撤退してきてから約1年。貯めこんだ貯金が2週間ほど前に完全に尽きました。

Quote Mrazです。いつ以来だろう、財布の残高が1桁millionになったのは・・・。それもこれもWikiのトレードガイドを書いたときに取ってすっかり忘れていた信用取引(Margin Trading)のスキルによって、思いがけない出費を強いられたのがケチのつき始めでした。

詳しく聞かせてもらおう。
posted by Quote Mraz at 21:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月13日

Making of Ms.EVE japanese

shuoisibb.png

皆様こんにちわ!人呼んで「美人キラー」の shu oisibb です!

去る、6/16〜6/29に掛けて開催した「第2回 Ms.EVE japanese」ですが、おかげさまで無事終了しました!

今回の応募は、過去最多の73名!
投票者も94名とほぼ100人規模の大きなイベントとなり、公式のCCP Games様からの副賞を始めとした、有志からのご出資やご出品も非常に豪華なものとなりました。
改めまして、ご参加・ご投票頂いた皆様、ご協力頂いた全ての方々へ、厚くお礼申し上げます。


本当にありがとうございました!!


また、昨年から始めたこの企画ですが、多くの人々の善意に支えられ、この度ついに 「1周年」 を向かえることが出来ました!!

そこで今回は「1周年記念」という事で、たまにはMs.EVEを始めた頃のお話や、苦労話などを話しても良いかなぁなんて思い、徒然なるままにしたためている次第・・・ご興味があれば、お付き合い頂ければと思います♪


---


さて、第1回の開催を発表した昨年・・・当時は参加者20人、投票者50人程度を想定したささやかな個人イベントと思っていたのですが、いざ応募を募ってみると、あれよあれよという間にメールが殺到!

今でも、多い日は1日に10人以上応募が来ることもありますが、これを捌くのは大変!
参加者へのコメントを考えつつ、イベントサイトを更新して参加受理メールを書いてる頃には、さらに2〜3人の応募が来ている・・・なんて状況ですが、一番ワクワクする瞬間でもあり、今年は誰が参加するのかなぁ〜と私自身、いつも楽しみにしています♪

ちなみに、12月に開催した「Mr.EVE japanese」の際は、この応募期間中にポートレートが取得できなくなるという不具合がゲーム内で発生!!
もうこれは本当にパニクりました・・・。
一時はイベントの中止も考えましたが、幸いこの時は、EVE gateのCharacter informationから原寸の画像を取り出せることが判明し、何とかピンチを凌ぐ事が出来ました。

多分、大勢のプレイヤーにとっては些細な不具合だったかと思いますが、私の今までのEVEライフで一番恐ろしい不具合でした・・・。





こういうピンチの時、励みなるのが、皆様からの暖かいメッセージです!

 投票後のコメントにも「楽しかったです!」とか「お疲れ!」っていう暖かいメッセージは一杯来るのですが、実は応募のメールにも「頑張って下さい!」「楽しみにしてます!」というメッセージが添えられている事が多いんですよね。

こういう一言って、実はとても大切だと思います。

「労う」ってきっとすごくさり気無い事だと思うんですが、日本のEVEプレイヤーは、そうした他人を気遣う気持ちを持っていらっしゃる方がとても多いと思います。
その善意に私自身、励まされてきましたし、だからこそ、このイベント自体もここまで大きくなったんだと痛感しています。

今でも発表の時は、胃が痛くなる程緊張して、手が震えますが、数ヶ月間掛けて準備したイベントのフィナーレを大勢の人と向かえる事が出来る達成感は、なかなか味わえるものではないです。

初めてイベントがEVEのランチャーに載った時は、感激のあまりTSで号泣したのも、今となっては良い思い出です。

でも、全ては参加して下さった方々あればのMr&Ms.EVEです・・・本当にいつもありがとうございます!
語りたい事はまだまだたくさんありますが、今回はここで、筆を擱く事としましょう。




これからも、どうぞMr&Ms EVEをよろしくお願いいたしますm(__)m



posted by shu oisibb at 03:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする